pyopenjtalkのインストールに四苦八苦した記憶

pipによるインストール

どうやらpipでインストールできるらしいと知り、試す。

Getting requirements to build wheel: finished with status 'error'

が、ダメ。
「wheelファイル」と「Python実行環境」の不一致によるものらしい?が調べても最適解は出なかった。

note: This error originates from a subprocess, and is likely not a problem with pip.

って言われてるし、subprocessのほうになんかあるらしい。ほえ~。

調べてたら別の記事を見つけた。

teitoku-window.hatenablog.com
この記事の本、まだ積んでるんだよなぁ…という感想も得た。早く読もうね。

CMakeツールとかが要るらしい

そういえば新しいPC*1にはVisual Studio入ってなかったかもしれない。
CMakeで通すパスはこんな感じだった。見つけるのに時間がかかって苦しんだ。

C:\Program Files\Microsoft Visual Studio\2022\Community\Common7\IDE\CommonExtensions\Microsoft\CMake\CMake\bin

これでようやくインストール……!

pip install pyopenjtalk

でインストールできた。

NKT……

*1:QuartaviaVonNeumann